市販のガードルとクリスチャンココを比較するとハッキリした違いがあります。

それは「骨盤ケア」です。

市販のガードルだと骨盤のことまで考えて作られていない。

一方、クリスチャンココは骨盤周りを二重に固定する作りになっています。

これが最大の違いです。

クリスチャンココと比較すると他が履けなくなる!?

クリスチャンココは骨盤周り、お腹のところをしっかりホールドしてくれる作りになっています。
サイズもフロントホックで3段階調節できるので、食べ過ぎてもホックを外にズラスだけ!

女性には嬉しい機能付です。

他の同じようなガードルだと全体を引き締めるタイプで、特に骨盤を固定するタイプではありません。

市販のガードルだと、お肉を閉じ込めることは出来ても骨盤を固定することはできません。

だからクリスチャンココを履いてしまうと、市販のガードルに戻れなくなるのです。

一番の違いは骨盤ケアをしてくれる点。

ここがポイントなんです!

骨盤ケアするメリットは?

骨盤ケアすることが私たちにどんなメリットを与えるのか?不思議ですよね。

身体の作りを知ればスタイルアップの為、ダイエットの為に骨盤が正しい位置にあることのメリットがよく分かります。

まず、あなたの身体を全身が映る鏡で見てほしいのですが…

骨盤の位置って、上半身と下半身の基点になっていると思いませんか?

そう、丁度骨盤から上半身へ、骨盤から下半身へと延びているように見えます。

この中心が歪んでしまうとどうなるでしょう?

身体のバランスが悪くなるとすぐに分かるはずです。

骨盤から太ももに流れる大きなリンパが、骨盤が歪むことで流れが悪くなってしまいます。

リンパの流れが悪くなると、むくみやすくなる、代謝が悪くなる…

ダイエット、スタイルアップの敵となってしまいます。

どんなに食事制限しても運動してカロリーを消費しても、リンパの流れが悪い、代謝が悪いとしたら・・・
頑張った分の報いが正しくリターンされません。

たかが骨盤でしょ!と思っていた方も考えが変わるのではないでしょうか?

クリスチャンココを履くとむくみが解消される

誰しも細い脚に憧れます。

年齢と共に、また座りっぱなし、立ちっぱなしの仕事でむくみやすくなり足が太く見えてしまう。

こういったこと改善してくれるのが、リンパの流れを良くすること。

生活習慣のクセによって骨盤が前傾する、左右傾くなど問題が出てきます。

みんな同じです。
何らかのクセがありますので、骨盤が歪んでいないという人が珍しいくらいでしょう。

整体に通って真っ直ぐにしてもらえばいいという人もいますが、月に1回通ってもそれは30日のうちの1日だけ整体で元に戻しただけ。
時間の経過と共に29日間であなたの生活習慣のクセによって徐々に元に戻って行きます。

日頃の骨盤ケア、日頃から骨盤を正しい位置に戻しておくことが重要になります。

クリスチャンココはそういった骨盤ケアを履くだけで実現してくれるもの。

加圧ショーツなので程よい締め付け感があり、それは計算されつくしたものです。

また、ショーツタイプなので洋服のコーデを選びません。
スカートが短くても見えてしまうこともありません。

骨盤ケアから、ダイエット&スタイルアップを目指したい女性にピッタリの加圧ショーツなのです。

一度履いてしまうと、市販のガードルが履けなくなっちゃう。
クリスチャンココを実際に履いて比較してみるとよく分かります。